スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五の君へ

だから私たちは精一杯生きて幸福にならなければならんのです。
その上で一番大切なひとを幸福にできれば、それで充分なのです。
冴えた空気の中、今年も新たに誓う朝。

こんなCMもあるのですね。
15才、ということは教え子たちはもう知らない世代になるのです。
そんな彼等にも何か少しでも伝えられればよいのですが。

そんなことを思いつつ、今日はお天気でしたねー。
梅田でお昼を済ませたあと、古くからの親友TENのおうちに遊びに行きました。
まだまだ新婚さんですから。いろいろと教えてもらったりもして。
ちゃんこをたらふくご馳走になりつつ、昔話にも花が咲いたり。
実に楽しかったですー。
次はぜひ我が家に。落ち着いたらですが。

コメント

15年前

そういえば我々が一番楽しかったあの年度に起きたんでしたね。

そのCMは今一番胸が熱くなるCMです。
この60秒バージョンも一度だけ見ました。
電気がついた瞬間の歓声があまりにもリアルで、
一瞬であの時に記憶を戻してくれます。

関連動画で、アンジェラが中学校で歌う動画がありました。
いまの15歳もいろいろ悩んでいることがよくわかります。
まだまだ捨てたもんじゃないですね。

NOW

人生において最も多感な時期に起きましたからねぇ。
これも何かの縁なのでしょう。

802でDJさんがこのCMについて喋ってて、私はそれで知りました。
まぁ選曲も含めてなんともぐっとくる作品です。。。

そこいくと今の我々の悩みは先達から見てどうなんだろう、とか思ったり。
誰だって皆その瞬間の悩みが一番深いんでしょうね。傍目にはそうは見えなくても。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。